今月のボランティア&Kさんのリタイアメント



本日はボランティア日でした。
が、その前に大変お世話になったホームの相談員Kさんが職を退くこととなりました。
そのKさんについて…
本日はボランティア日でした。
が、その前に大変お世話になったホームの相談員Kさんが
今月31日で職を退くこととなりました。
そのKさんについてお話させて頂こうかと思います

このボランティアが実施できるのもKさんのおかげといっても過言ではありません。
更に言うとKさんのおかげで学校やホームでの音楽の講師が出来ています

ワタクシとKさんの出会いはもう10年以上経ちます
当時通っていたスペイン語教室がその場所です
最初はKさんのお仕事を全く知りませんでした。
とても話しやすく、また面白い方というのが印象で、
定期的に他のクラスの方々も含めお食事をしたり、飲みに行ったりしていました。

ある日教職免許を持っているかと聞かれ頷くと、
施設での音楽の先生があまりに授業にならないためやめたがっているとのこと。
そこで初めて児童福祉施設で寮母さんをしていることを知りました。
所謂「不良」や発達障害の子供たちが多い施設です。
クラスが成り立たないのもそのためだったかと思います。
ただワタクシの授業は普通と違っていたため、
彼らの度肝を抜くことにもなっているかと思います。
(ハードロックは聞くし、マイケル・ジャクソンや盆踊りを踊ったりもしますから)

そして7,8年経った頃、Kさんはホームへ異動に。
今度はそちらのコーラスの先生がやめたがっている(笑)とのことで
伺わせて頂くことになりました。

その途中でワタクシはアロマセラピストの資格を取得。
練習をと思いハンドトリートメントのボランティアを始めたのがきっかけです。
その際にもKさんには様々な気遣いをして頂きました。
大変大変感謝しています。
そしてお疲れさまでした

今後はプライベートのみのお付き合いとなりますが、
滅多に合わなくなるため少々寂しい気がします。。

そうそう、また彼女はスーパーウーマン
仕事をしながら、スペイン語、書道、お孫さんの送迎
そして以前はギターも習っていたようです。
スポーツクラブの話も聞いたことがありました。
料理もする、裁縫もする(ホームのピアノカバーは彼女の手作り)
そして年に2度くらいパスポートを使うという…
「時間は作る物」ということを思い知らされます。
最近特にのほほんと過ごしているので、見習わなければと思っています。

さてさて本日のボランティアのご報告。
何故トップにストーンの写真があるかというと、
本日使用したからでございます
昨日今日とまた冬に戻ったかのような気温だったためと
本日はまた施術者がワタクシ一人きりとなってしまったため
シバリンガムのハンドストーンを持参してみました。

案の定、手が冷たく氷の様な方がいらっしゃり大変役に立ちました。
毎回持っていければいいのですが、
やはり午前中に授業があるときにはバタバタしていて忘れてしまいます
気持ちに余裕がないと出来ないことなのだと実感しています。
(現在は春休み)

次回実施日は4月23日。
その頃もまだまだ花粉が飛んでいそうでちょっと憂鬱ですが、
きっと冬物とはおさらばですね。
明日はヨガへ行ってきます
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

marietta

Author:marietta
AQUA SPRINGSブログへようこそ!
このページはピアノ&音楽講師でありラストーンセラピスト&アロマセラピストでもあるワタクシ目の様々ことを書き込んでいます。
ピアノや音楽教室、セラピーの施術のお申し込みはリンクのAQUA SPRINGSからお願いします♪

最近の記事
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント