今日のレクチャー&コンサート

本日はレクチャー&コンサートでした

今回のテーマは…
本日はレクチャー&コンサートでした

今回のテーマは「ガブリエル・ユルバン・フォーレ
晩年はベートーヴェンのように耳が不自由になった作曲家であり、
数多くの才能溢れる音楽家たちを見出し、指導した教育家でもありました。

今回の演目は以下の通り

1.ドリー組曲より
 第1曲「子守歌」(連弾…CDにセカンドパート予め録っておいての演奏)
 第3曲「ドリーの庭」(ソロ;ソロ編曲はアルフレッド・コルトー)
2.シシリアンヌ
3.パヴァーヌ
4.即興曲 作品34-3

最初のドリーは「人形」と間違った紹介をしている本も多いですね。
しかし実際はエレーヌという後のドビュッシー夫人の娘の愛称。
(フォーレの子供ではという説もあり)

そして今回弾かなかった第2曲「ミ・ア・ウ」も実はエレーヌが
兄のラウルをムッシュー・ラウルとは言えずに「メッシュー・アウル」と言ったのが
勝手に出版社に変えられてあたかも猫の鳴き声のような題になってしまいました

更に第4曲の「キティ・ヴァルス」(ヴァルス=ワルツ)も子猫KiTTYのワルツなどと
紹介している本などがありますがこれも大きな間違いびっくりマーク
フォーレは上の曲と同じく「ケティ・ヴァルス」としていて、ケティは飼っていた犬のこと肉球

日本の現在出版されている楽譜でも堂々とこの2つの間違いをしているので、信じないように!

それから2番目と3番目の曲はピアノ曲ではありません。
ご存知ですね。

最後の曲はワタクシもお気に入り&得意の曲。
ピアノに相応しい華やかで美しい曲です。

次回のレクチャー&コンサートは12月。
もう題材も決まっていますが(実は来年夏まで題材のみは決定していますはーと)、
本格練習は今日これから。
何かって?
楽しみにしていてくださいなぽっ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

marietta

Author:marietta
AQUA SPRINGSブログへようこそ!
このページはピアノ&音楽講師でありラストーンセラピスト&アロマセラピストでもあるワタクシ目の様々ことを書き込んでいます。
ピアノや音楽教室、セラピーの施術のお申し込みはリンクのAQUA SPRINGSからお願いします♪

最近の記事
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント